Close

ログイン

Close

会員登録

Close

パスワードを忘れた

1980年代ナムコの天才ハッカーが初めて語るはゲーム史に刻まれる新たなXページ

宇田川治久物語①

神と悪魔。
1970年代末期から1980年代前半、ナムコにはこのように形容された二人の人物が存在した。

そう、神の深谷正一と悪魔の黒須一雄。

だが80年代のナムコにはもう一人、忘れてはならない人物が存在した。
若き天才スーパーハッカー・宇田川治久。

今回は80年代ナムコの影の帝王にして立役者である宇田川治久氏の物語。

Related Articles